【Garmin ForeAthlete 245】バッテリー・機能の強化に感動!予約してきちゃいました!!

ForeAthlete 245 ランニングアイテム

人気のランニングウォッチ、ForeAthlete 235Jの後継モデルであるForeAthlete 245が発表されました。正式な発売日は2019年5月16日ですが、ヨドバシにて展示されていましたので予約してきちゃいました。

新しいForeAthlete 245を実際に見て触ることも出来ましたので、機能面の変更と実際に触ってみた感想をお伝えいたします。

ガーミン235Jから245へ


235Jから245どの様に変わったかを見ていきましょう。

デザイン・サイズの変更について

ガーミン235Jと245
左がForeAthlete 235J、右がForeAthlete 245です。
まずデザインですが、235Jと比べてとてもシンプルでさっぱりとした感じを受けました。本体はどのバンドカラータイプも基本黒で統一されており、右上ボタン部分のみアクセントとなるカラーとしてバンドと同じ色が使用されています。

これまでの235Jだと走っているときは良いけど、ビジネスでは派手過ぎるかなーと感じる方も多かったはずですが、このデザインならランニング以外でも気兼ねなく使用できそうです。

サイズは235Jを横に並べてみたところ245の方が一回り小さく仕上がっており、重さも235Jが42gに対して、245は38.5gと3.5g程軽くなりました。実際に腕にはめてみるとかなりの軽さを感じました。3.5gって大きいですね。

ベルトのサラサラ感は相変わらずのクオリティでこの辺りはさすがガーミンとホッコリしてしまうポイントです。

バッテリーの持ちが大幅に改善

245の大きな特徴として、まずバッテリーの持ちが驚くほど改良されました。シンプルに235Jの倍の容量となっており、GPSと光学心拍計を起動させた状態で最大22時間と、ForeAthlete 235の最大11時間から大幅に向上しました。

なお235Jの11時間もそれなりに秀逸でして、朝100%にした状態でフルマラソンを走り夜寝る前にバッテリー残量を確認すると50%以上残っていますのでフルマラソンなら十分すぎるスペックです。※上記は2年以上235Jを使用した上での先日の板橋cityマラソン時の状態ですから劣化も非常に少ないと感じてます。

こんな状態でしたので、フルマラソンが目標の私には何も不満を感じることもなく過ごしてきたのですが、ウルトラマラソンに出走する事を考えると物足りないですね。

50キロ、60キロ位までは戦えるかもしれませんが、100キロのウルトラマラソンだと235Jのバッテリーの持ち時間では確実に無理です。

これまでだとウルトラマラソンに出走する場合は、長時間GPSが使用できるランニングウォッチが必要となり、ガーミンであれば645(44,800円)であったり935(57,800円)と言ったハイスペック仕様のランニングウォッチを選択する流れとなるわけですが、このクラスになると高額ですしランニングでは使わない機能も多く宝の持ち腐れ感が高くなります。

ですので、今回の245のバッテリー強化は、フルもウルトラも両方挑戦している方、主はフルマラソンだけど将来的にはウルトラマラソンにも挑戦してみたいという方に最適な選択になるとほくそ笑んでおります。(自分がそのフェーズ)

ランニングダイナミクス機能

続いてランニングダイナミクス機能の強化。
こちらランニングフォームを分析する機能ですが、別売りのランニングダイナミクスポッドを使用することによって、これまでの235Jでは測定できなかった様々な数値が測れる様になりました。

245で測定できるランニングダイナミクスは、ケイデンス、接地時間、地面に接触した時間のバランス、歩長、上下動比、垂直比率などを測る事が可能で、ウォッチスクリーンからも確認可能です。235Jで測定できたランニングダイナミクスは、ケイデンス(ピッチ)と歩長のみでしたので、設置時間や左右のバランス、上下動比なども測定できるようになったのは本当に嬉しいです。

一人で走っていると自分がどういう走り方をしているか分からないので、数値として自分の走りをアドバイスしてくれるのは本当にありがたいです。

自分の身体バッテリーを管理

続いてBody Batteryという機能。
ガーミンのvivosmart 4などではすでに搭載されている機能で、自分が休息をすべきか体を動かすべきか、タイミングを示してくれる機能とのことであなたのエネルギー残量はあとこのくらいですよ、と表示してくれるようです。

ちょっと楽しみです。

音楽機能


尚、今回はmusic機能付きのForeAthlete 245 Musicを購入しました。
普段機能がついていると、LINE MUSIC、AWA、Spotify等の音楽アプリ、またはPC等から最大500曲の音楽データ保存が可能で、Bluetoothイヤホンやスピーカーとペアリングして音楽を聴くことが可能です。
この辺りはスマホとイヤホンをペアリングして聞いているので特に必要ないかなと思ったのですが、、、

デザイン的な部分でmusicタイプを選んでしまいました。

左がForeAthlete 245、右がForeAthlete 245 Musicです。
右上のボタンがForeAthlete 245 Musicの方がカッコいいです。

本日は予約のみで、実際の購入は5月16日。明後日ですが、楽しみで仕方ありません!!

Garmin ForeAthlete 245・245 Musicに関する記事

【ガーミン245Music】使い始めて1年経過。約3600km走ったので使用感をレビュー!
ガーミン245Music(GARMIN ForeAthlete 245Music)を使い始めてからの走行距離が3,600kmを超えました。 購入してから1年間、毎月300km近いペースで走り続けており、またステップ数や睡眠ログ、ボディ...
【ガーミン245Music】音楽再生機能の付いたランニングウォッチを選んで大正解。音楽操作が驚くほど楽に!
ガーミン245では、音楽再生機能の付いたタイプ(Garmin ForeAthlete 245 Music)と音楽再生機能の付いてないタイプ(Garmin ForeAthlete 245)の2種類が発売されています。 音楽再生機能のつい...
【Garmin ForeAthlete 245】体の疲れ・体力残量を数値化してくれるBody Battery(ボディバッテリー)機能が面白い
ガーミン245をはじめ、ガーミン社のランニングウォッチ・スマートウォッチの新機能として、Body Battery という機能が搭載されました。 ボディバッテリーとは、心拍変動、ストレス、アクティビティなどのデータを使用して予備エネルギ...
【Garmin ForeAthlete 245】ガーミンをワークアウトを活用して正しいLSDを行う
週1回ペースで2時間〜3時間のLSDを行なっています。 元々は負荷の高いトレーニングばかりをしがちでしたが、スピードを伸ばしていくためには体型も変えたく(ダイエットをしたい)、LSDの頻度を増やしている流れです。 LSDというのは「...
【Garmin ForeAthlete 245】ガーミンコネクトのワークアウト機能を使いこなそう
ガーミンのランニングウォッチと連携して使用するクラウドサービス、Garmin Conect(ガーミンコネクト)。 ガーミンコネクトは235Jや245をはじめとするガーミンのランニングウォッチで取得した情報をクラウド上で管理し、スマホや...
【Garmin ForeAthlete 245】実際のバッテリーの稼働時間を検証・確認
ガーミン235Jの稼働時間がGPSモードで約11時間だったのに対して、ガーミン245ではGPS使用時最大22時間となりました。GPSを使用しての稼働時間が11時間から22時間と倍になった事でこれまでとは違った使い方もできるようになると感じて...
【Garmin ForeAthlete 245】レビュー・得られるログ情報が素晴らしく効率的なトレーニングが期待できるランニングウォッチ!
ガーミン245を装着して走り始めました。 245から連動が可能になったランニングダイナミクスポッドを併用する事で、これまでの235Jと比較して大幅に取れる情報が豊富になった為、ログ収集が好きな自分にとってはたまらない相棒となり始めています...
【Garmin ForeAthlete 245】235Jとの違いを比較しつつファーストインプレッションレビュー!
Garmin ForeAthlete 245 musicを使い始めました。セットアップして10キロほど走って、ログを見て楽しんでいますが、235Jと比べて取得されるログの範囲が広くてワクワクしちゃいます。 また235Jよりも小ぶりになった...
【Garmin ForeAthlete 245】バッテリー・機能の強化に感動!予約してきちゃいました!!
人気のランニングウォッチ、ForeAthlete 235Jの後継モデルであるForeAthlete 245が発表されました。正式な発売日は2019年5月16日ですが、ヨドバシにて展示されていましたので予約してきちゃいました。 新しいF...

コメント

  1. […] 【Garmin ForeAthlete 245】バッテリー・機能の強化に感動!予約してきちゃいま… 【Garmin ForeAthlete 245】235Jとの違いを比較しつつファーストインプレッションレビュー!Garmin ForeAthlete 245 musicを使い始めました。セットアップして10キロほど走って、ログを見て楽しんでいますが、235Jと比べて取得されるログの範囲が広くてワクワクしちゃいます。 また235Jよりも小ぶりになった…lifelog.blog2019.05.18 【Garmin ForeAthlete 245】レビュー・得られるログ情報が素晴らしく効率的なトレーニングが期待できるランニングウォッチ!ガーミン245を装着して走り始めました。 245から連動が可能になったランニングダイナミクスポッドを併用する事で、これまでの235Jと比較して大幅に取れる情報が豊富になった為、ログ収集が好きな自分にとってはたまらない相棒となり始めています…lifelog.blog2019.05.22 マラソン系ブログのブログランキング。いつもパワーもらっています! ランニングアイテム スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); シェアする Twitter Facebook0 はてブ0 Pocket0 LINE lifelogをフォローする lifelog LifeLog Blog -ランニング日記- […]

  2. […] 【Garmin ForeAthlete 245】バッテリー・機能の強化に感動!予約してきちゃいま… 2019年5月14日 […]

  3. […] 【Garmin ForeAthlete 245】バッテリー・機能の強化に感動!予約してきちゃいま… 【Garmin ForeAthlete 245】235Jとの違いを比較しつつファーストインプレッションレビュー!Garmin ForeAthlete 245 musicを使い始めました。セットアップして10キロほど走って、ログを見て楽しんでいますが、235Jと比べて取得されるログの範囲が広くてワクワクしちゃいます。 また235Jよりも小ぶりになった…lifelog.blog2019.05.18 【Garmin ForeAthlete 245】レビュー・得られるログ情報が素晴らしく効率的なトレーニングが期待できるランニングウォッチ!ガーミン245を装着して走り始めました。 245から連動が可能になったランニングダイナミクスポッドを併用する事で、これまでの235Jと比較して大幅に取れる情報が豊富になった為、ログ収集が好きな自分にとってはたまらない相棒となり始めています…lifelog.blog2019.05.22 【Garmin ForeAthlete 245】レビュー・実際のバッテリーの持ちを検証ガーミン235Jの稼働時間がGPSモードで約11時間だったのに対して、ガーミン245ではGPS使用時最大22時間となりました。GPSを使用しての稼働時間が11時間から22時間と倍になった事でこれまでとは違った使い方もできるようになると感じて…lifelog.blog2019.05.24 マラソン系ブログのブログランキング。いつもパワーもらっています! ランニングアイテム スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); シェアする Twitter Facebook0 はてブ0 Pocket0 LINE lifelogをフォローする lifelog LifeLog Blog -ランニング日記- […]

  4. […] 【Garmin ForeAthlete 245】バッテリー・機能の強化に感動!予約してきちゃいま… 【Garmin ForeAthlete 245】235Jとの違いを比較しつつファーストインプレッションレビュー!Garmin ForeAthlete 245 musicを使い始めました。セットアップして10キロほど走って、ログを見て楽しんでいますが、235Jと比べて取得されるログの範囲が広くてワクワクしちゃいます。 また235Jよりも小ぶりになった…lifelog.blog2019.05.18 【Garmin ForeAthlete 245】レビュー・得られるログ情報が素晴らしく効率的なトレーニングが期待できるランニングウォッチ!ガーミン245を装着して走り始めました。 245から連動が可能になったランニングダイナミクスポッドを併用する事で、これまでの235Jと比較して大幅に取れる情報が豊富になった為、ログ収集が好きな自分にとってはたまらない相棒となり始めています…lifelog.blog2019.05.22 【Garmin ForeAthlete 245】実際のバッテリーの稼働時間を検証・確認ガーミン235Jの稼働時間がGPSモードで約11時間だったのに対して、ガーミン245ではGPS使用時最大22時間となりました。GPSを使用しての稼働時間が11時間から22時間と倍になった事でこれまでとは違った使い方もできるようになると感じて…lifelog.blog2019.05.24 【Garmin ForeAthlete 245】ガーミンコネクトのワークアウト機能を使いこなそうガーミンのランニングウォッチと連携して使用するクラウドサービス、Garmin Conect(ガーミンコネクト)。 ガーミンコネクトは235Jや245をはじめとするガーミンのランニングウォッチで取得した情報をクラウド上で管理し、スマホや…lifelog.blog2019.06.01 【Garmin ForeAthlete 245】ガーミンをワークアウトを活用して正しいLSDを行う週1回ペースで2時間〜3時間のLSDを行なっています。 元々は負荷の高いトレーニングばかりをしがちでしたが、スピードを伸ばしていくためには体型も変えたく(ダイエットをしたい)、LSDの頻度を増やしている流れです。 LSDというのは「…lifelog.blog2019.06.02 マラソン系ブログのブログランキング。いつもパワーもらっています! ランニングアイテム スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); シェアする Twitter Facebook0 はてブ0 Pocket0 LINE lifelogをフォローする lifelog LifeLog Blog -ランニング日記- […]

  5. […] 【Garmin ForeAthlete 245】バッテリー・機能の強化に感動!予約してきちゃいま… 【Garmin ForeAthlete 245】235Jとの違いを比較しつつファーストインプレッションレビュー!Garmin ForeAthlete 245 musicを使い始めました。セットアップして10キロほど走って、ログを見て楽しんでいますが、235Jと比べて取得されるログの範囲が広くてワクワクしちゃいます。 また235Jよりも小ぶりになった…lifelog.blog2019.05.18 【Garmin ForeAthlete 245】レビュー・得られるログ情報が素晴らしく効率的なトレーニングが期待できるランニングウォッチ!ガーミン245を装着して走り始めました。 245から連動が可能になったランニングダイナミクスポッドを併用する事で、これまでの235Jと比較して大幅に取れる情報が豊富になった為、ログ収集が好きな自分にとってはたまらない相棒となり始めています…lifelog.blog2019.05.22 【Garmin ForeAthlete 245】実際のバッテリーの稼働時間を検証・確認ガーミン235Jの稼働時間がGPSモードで約11時間だったのに対して、ガーミン245ではGPS使用時最大22時間となりました。GPSを使用しての稼働時間が11時間から22時間と倍になった事でこれまでとは違った使い方もできるようになると感じて…lifelog.blog2019.05.24 【Garmin ForeAthlete 245】ガーミンコネクトのワークアウト機能を使いこなそうガーミンのランニングウォッチと連携して使用するクラウドサービス、Garmin Conect(ガーミンコネクト)。 ガーミンコネクトは235Jや245をはじめとするガーミンのランニングウォッチで取得した情報をクラウド上で管理し、スマホや…lifelog.blog2019.06.01 【Garmin ForeAthlete 245】ガーミンをワークアウトを活用して正しいLSDを行う週1回ペースで2時間〜3時間のLSDを行なっています。 元々は負荷の高いトレーニングばかりをしがちでしたが、スピードを伸ばしていくためには体型も変えたく(ダイエットをしたい)、LSDの頻度を増やしている流れです。 LSDというのは「…lifelog.blog2019.06.02 マラソン系ブログのブログランキング。いつもパワーもらっています! ランニングアイテム スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); シェアする Twitter Facebook0 はてブ0 Pocket0 LINE lifelogをフォローする lifelog LifeLog Blog -ランニング日記- […]

  6. […] 【Garmin ForeAthlete 245】バッテリー・機能の強化に感動!予約してきちゃいま… 【Garmin ForeAthlete 245】235Jとの違いを比較しつつファーストインプレッションレビュー!Garmin ForeAthlete 245 musicを使い始めました。セットアップして10キロほど走って、ログを見て楽しんでいますが、235Jと比べて取得されるログの範囲が広くてワクワクしちゃいます。 また235Jよりも小ぶりになった…lifelog.blog2019.05.18 【Garmin ForeAthlete 245】レビュー・得られるログ情報が素晴らしく効率的なトレーニングが期待できるランニングウォッチ!ガーミン245を装着して走り始めました。 245から連動が可能になったランニングダイナミクスポッドを併用する事で、これまでの235Jと比較して大幅に取れる情報が豊富になった為、ログ収集が好きな自分にとってはたまらない相棒となり始めています…lifelog.blog2019.05.22 【Garmin ForeAthlete 245】実際のバッテリーの稼働時間を検証・確認ガーミン235Jの稼働時間がGPSモードで約11時間だったのに対して、ガーミン245ではGPS使用時最大22時間となりました。GPSを使用しての稼働時間が11時間から22時間と倍になった事でこれまでとは違った使い方もできるようになると感じて…lifelog.blog2019.05.24 【Garmin ForeAthlete 245】ガーミンコネクトのワークアウト機能を使いこなそうガーミンのランニングウォッチと連携して使用するクラウドサービス、Garmin Conect(ガーミンコネクト)。 ガーミンコネクトは235Jや245をはじめとするガーミンのランニングウォッチで取得した情報をクラウド上で管理し、スマホや…lifelog.blog2019.06.01 【Garmin ForeAthlete 245】ガーミンをワークアウトを活用して正しいLSDを行う週1回ペースで2時間〜3時間のLSDを行なっています。 元々は負荷の高いトレーニングばかりをしがちでしたが、スピードを伸ばしていくためには体型も変えたく(ダイエットをしたい)、LSDの頻度を増やしている流れです。 LSDというのは「…lifelog.blog2019.06.02 【Garmin ForeAthlete 245】Body Battery(ボディバッテリー)が面白い!ガーミン245の新機能として、Body Battery という機能が搭載されました。 ボディバッテリーとは、心拍変動、ストレス、アクティビティなどのデータを使用して予備エネルギー量を測定できる機能。数字が高いほど、アクティビティを実行…lifelog.blog2019.06.06 音楽再生機能の付いたGarmin ForeAthlete 245 Musicを選んで大正解。音楽操作が驚くほど楽に!ガーミン245では、音楽再生機能の付いたタイプ(Garmin ForeAthlete 245 Music)と音楽再生機能の付いてないタイプ(Garmin ForeAthlete 245)の2種類が発売されています。 音楽再生機能のつい…lifelog.blog2019.06.15 マラソン系ブログのブログランキング。いつもパワーもらっています! ランニングアイテム スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); シェアする Twitter Facebook0 はてブ0 Pocket0 LINE lifelogをフォローする lifelog LifeLog Blog -ランニング日記- […]

  7. […] 【Garmin ForeAthlete 245】バッテリー・機能の強化に感動!予約してきちゃいま… 【Garmin ForeAthlete 245】235Jとの違いを比較しつつファーストインプレッションレビュー!Garmin ForeAthlete 245 musicを使い始めました。セットアップして10キロほど走って、ログを見て楽しんでいますが、235Jと比べて取得されるログの範囲が広くてワクワクしちゃいます。 また235Jよりも小ぶりになった…lifelog.blog2019.05.18 【Garmin ForeAthlete 245】レビュー・得られるログ情報が素晴らしく効率的なトレーニングが期待できるランニングウォッチ!ガーミン245を装着して走り始めました。 245から連動が可能になったランニングダイナミクスポッドを併用する事で、これまでの235Jと比較して大幅に取れる情報が豊富になった為、ログ収集が好きな自分にとってはたまらない相棒となり始めています…lifelog.blog2019.05.22 【Garmin ForeAthlete 245】実際のバッテリーの稼働時間を検証・確認ガーミン235Jの稼働時間がGPSモードで約11時間だったのに対して、ガーミン245ではGPS使用時最大22時間となりました。GPSを使用しての稼働時間が11時間から22時間と倍になった事でこれまでとは違った使い方もできるようになると感じて…lifelog.blog2019.05.24 【Garmin ForeAthlete 245】ガーミンコネクトのワークアウト機能を使いこなそうガーミンのランニングウォッチと連携して使用するクラウドサービス、Garmin Conect(ガーミンコネクト)。 ガーミンコネクトは235Jや245をはじめとするガーミンのランニングウォッチで取得した情報をクラウド上で管理し、スマホや…lifelog.blog2019.06.01 【Garmin ForeAthlete 245】ガーミンをワークアウトを活用して正しいLSDを行う週1回ペースで2時間〜3時間のLSDを行なっています。 元々は負荷の高いトレーニングばかりをしがちでしたが、スピードを伸ばしていくためには体型も変えたく(ダイエットをしたい)、LSDの頻度を増やしている流れです。 LSDというのは「…lifelog.blog2019.06.02 【Garmin ForeAthlete 245】Body Battery(ボディバッテリー)が面白い!ガーミン245の新機能として、Body Battery という機能が搭載されました。 ボディバッテリーとは、心拍変動、ストレス、アクティビティなどのデータを使用して予備エネルギー量を測定できる機能。数字が高いほど、アクティビティを実行…lifelog.blog2019.06.06 音楽再生機能の付いたGarmin ForeAthlete 245 Musicを選んで大正解。音楽操作が驚くほど楽に!ガーミン245では、音楽再生機能の付いたタイプ(Garmin ForeAthlete 245 Music)と音楽再生機能の付いてないタイプ(Garmin ForeAthlete 245)の2種類が発売されています。 音楽再生機能のつい…lifelog.blog2019.06.15 マラソン系ブログのブログランキング。いつもパワーもらっています! ランニングアイテム スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); シェアする Twitter Facebook0 はてブ0 Pocket0 LINE lifelogをフォローする lifelog LifeLog Blog -ランニング日記- […]