9月ランニング報告 322.6km・ポイント練習14回

根岸森林公園 ランニング日記

10月に入りましたので9月分のランニング報告です。

まず9月の走行距離は322.6kmでした。
この300kmオーバーで5ヶ月連続の300km超えになります。

最近は300kmという距離にはこだわっていまして、自分の中でサブ3を狙っていきたいのであれば最低限走っておかなければならない距離だと考えています。また必要な練習を積み重ねていれば300kmは自然とクリアできてしまう距離だとここ数ヶ月で知ることができました。

去年までの自分だと月300km走ったら「普通じゃできないことを達成した」レベルに凄いことだと思ってましたし、毎月300kmを継続して走り続けるなんてあり得ないと考えていましたが、それを当たり前のように行なっている自分が不思議です。その頃から比べると一皮向けたのかもしれませんね。

とは言いつつももっとトレーニングを積まないとサブ3なんて到底見えないと感じる自分もいます。

改めて2019年9月のランニング報告をします。

スポンサーリンク

ランニング報告

2019年9月のランニング報告です。
8月はスピードを高めるためのポイント走を増やして体に負荷をかけてきましたので、9月前半はその疲労を抜くために負荷の低いジョグを中心に構成しました。後半に入って体調を見つつ負荷の高いポイント練習を増やした流れです。

Twitterを見ていると9月に入ったタイミングで20km、30km走などの距離走、負荷の高いペース走などガチなトレーニングを行なっているツイートをよく見かけます。そんなツイートに羨ましく思いつつも、私の方はとにかく疲労抜きに専念。毎日低負荷なジョグを繰り返しました。

2019年8月は24日間走りましたが、目的を持ったポイント練習は14ランとなりました。

ポイント練習の内容は以下の通り。

9/1 ロング走 30km(ペースはジョグペース)
9/2 二日間で45キロチャレンジ(16km)
9/4 インターバル 1000×5(4:10/km)
9/8 インターバル 200×10
9/9 インターバル 400×5
9/16 閾値走5km(4:18/km)
9/18 ビルドアップ7km
9/19 インターバル 400×7
9/20 ペース走10km(4:22/km)
9/22 ペース走10km(4:09/km)
9/27 岩出選手と練習5km(3:35/km)
9/29 閾値走5km(4:16/km)
9/29 タイムトライアル 3000(3:55/km)
9/29 インターバル 200×10

当初の目的通り、前半は負荷を低めに設定しコンディションを整え、後半にがっつり負荷の高いトレーニングを行うことができました。

この夏のトレーニングの効果もあり、9月は1km、3km、5kmの自己新を更新できました。自分の中では4月、5月がかなり調子良かったのですが、その時期と比べても一段成長できたことが実感できています。

そんな感じで、ランニングに関してはとても充実した1ヶ月でした。

11月に横浜マラソン、12月に湘南国際マラソンがあるので、10月は20-30キロのロング走を中心に組み立てつつも、本命レースは12月の湘南国際マラソンに定めてもう一段レベルアップしたいです。

また、9月は距離走がほとんどできていませんので(9/1のゆるいロング30kmのみ)、10月は20〜30kmの距離走を増やしていきたいですね。