湘南国際マラソンエントリー完了!

第13回湘南国際マラソン フルマラソン

2019121日に開催される第14回湘南国際マラソン、無事エントリーできました。
昨晩20時から申し込みが開始されましたが、私は5分程度の待ちですんなりとエントリーが完了しました。

というか、この記事を書いている今現在もまだ申し込みができそうです。

湘南国際マラソンは人気な大会なのでエントリー開始時間から1時間足らずで定員に達して募集終了になると思ってたんですけど予想外でした。

エントリーし忘れている方いらっしゃれば今エントリーすれば間に合うかもしれません!

ランネット

申し込みは湘南国際マラソンの公式サイトからではなく、ランネットからですので注意ください。

湘南国際マラソンでの目標

今年度のフルマラソンでエントリー確定しているのが、今回の湘南国際マラソンです。もう一つ横浜マラソンにもエントリーしていますが、抽選当たる可能性は高くないので微妙なところなので、確定ベースでは湘南国際のみ。

昨年に続いて2度目の湘南国際マラソンですが、今回はサブ3.25・3時間15分切りを目標にいきたいです。

昨年の湘南国際マラソンでは3時間45分を狙いにいって3時間45分20秒と、20秒オーバーしてしまった思い出があります。

実際の走行距離とガーミンで測定している記録の誤差が200mほどあり、コース途中で「何キロ地点」的な案内はあるもののちょっとだけ前を進んでいるガーミンを信じてしまったんです。

直線距離に対して、実際の走行では前のランナーを抜いたりエイドで横にそれたりするので直線距離よりも少し長くなるのだと思います。普段なら当たり前だと思うことでもフルマラソン走ってて疲れてくると実際の案内よりも前にを走っているガーミンを信じたくなるわけで。。

今年は気をつけます。苦笑

先日の板橋Cityマラソンでクリアした当時の目標サブ3.5は、1kmあたり4:58ペースで走ればサブ3.5をクリアできます。後半の疲れも考慮して4:45〜4:50ペースを維持して走っていけば最終的な貯金もできてサブ3.5はクリアできるという算段でしたが、サブ3.25になると敷居がグッと上がってきます。

サブ3.25の平均ペースは1km4:37と、サブ3.5の4:58よりも21秒ずつ速く走らなければ達成できません。

後半を考慮すると、4:30を少し切るペースで走っていくイメージにな理ますが、今の自分の実力ではキロ4:30ペースで走り続けられるのはハーフまでが限界でその先は全く見えてません。

これから湘南国際マラソン本番の12月1日まで、約半年ありますのでそれまでにサブ3.25を狙える体と走力を付けていきたいですね。