MGCで前田穂南選手が履いていたシューズはターサーエッジ?【レディ ソーティ マジック LT】だと思います!

前田穂南(天満屋) ランニングシューズ

今回のMGCで大きな話題になったことと言えば、多くの選手が履いたナイキのネクスト%です。

東京マラソン日本代表に内定した男子1位の中村匠吾選手、2位の服部勇馬選手、女子2位の鈴木亜由子選手、そしてもちろん男子3位の大迫傑選手もネクスト%。男子では出場30人中16人で上位10人中で8人がネクスト%でしたから驚異的な着用率です。

ちなみに女子に関しては、2位の鈴木亜由子選手がネクスト%でしたが、他の選手はそれぞれ別のシューズを履いていました。

その中で、女子1位でオリンピック出場を決定した前田穂南選手が履いていたシューズは何だったのか?と気になっている方が多い様子で、当ブログにそういった検索をかけて訪問くださる方が増えています。

たまたまMGCで前田穂南選手が走っているところを撮影していていましたので、何のシューズを履いていたのか推測してみたいと思います。

スポンサーリンク

MGCで前田穂南選手が履いていたシューズ


まず間違いなく言えるのはアシックスのシューズを履いているということ。アシックスならではの横のラインが綺麗に見えています。
ただこれだけではシューズの特定は難しいので別の角度からの写真を見てみます。


アウトソールが写っている写真。
離れたところから撮影しているので、くっきりとは見えないのですが、なんとなくアウトソールの形状が伝わるかと思います。

ちなみにネット上ではアシックスのターサーエッジではないか?という話題が上がっているようで、合わせてターサーエッジの最新カラーモデルの、TARTHEREDGE TENKA (ターサーエッジ テンカ)が話題になっているようですね。

赤カッコ良いです。

私もターサーエッジを保有していますが、クッション性をしっかりと担保しつつ地面をしっかりグリップして走る感覚が素晴らしいです。

【ターサーエッジ レビュー】抜群のクッション性とグリップ力でサブ3を目指すランナー向けのランニングシューズ
踵から着地すると柔らかいクッションでしっかりと衝撃を吸収し、その後一気に前に出る反発力を与えられる。フォアから入ってもスムーズな反発で前へと進んでいけると感じたシューズ。ターサーシリーズの最新モデルであるターサーエッジ(TARTHER ED...

話を戻して前田穂南選手が履いているシューズと比べると、アウトソールの形が違うように見えます。


写真左がターサージール6、右がターサーエッジ。

改めて前田選手の写真

前田選手の履いているシューズはアウトソール前方の少し指よりに横に分断するような白い横線が入ってますが、ターサーエッジはこの横線は入りません。
またそれよりも指先の外側にも小さな白いラインがあり、アウトソール中央に白い部分も見えます。

アシックスのでアウトソールを分断するような横線が入り、中央に白いポイントがあるシューズといえばこのシューズ。

LADY SORTIEMAGIC®LT(レディ ソーティ マジック LT)です。
LADY SORTIEMAGIC LT

アウトソール側

アウトソールを横に分断されるような白いライン。それよりも指先の外側にある小さな白いライン、そして中央の白い部分。などが同じように見えますね。


カラーなどのデザインが市販されているものと異なりますが、おおよそレディ ソーティ マジック LTで間違いないとみて良いでしょう。

レディ ソーティ マジック LTはガチなレーシングシューズで、アシックスの説明では以下とされています。

駅伝などのスピードレースに対応する機能をもちながら、可能な限り軽量化を追求したレーシングシューズです。「地面を噛んで走る」特徴的な着地感と優れたグリップ力を誇るDUOSOLE™を搭載し、軽さを求めたSOLYTE™ミッドソールを装備しています。中足部には走行時の安定感を高めるトラスティックを搭載。軽量化を追求するスピードランナーにおすすめです。レディスタイプです

アシックス公式サイトより

見るからに薄底で軽くて地面をしっかりグリップしてくれそうなシューズで、厚底・クッション性・バネが魅力のネクスト%とは正反対のシューズですね。
軽くてグリップが強くスピードは出せる反面、クッション性は削られているはずなので、フルマラソンなどの長距離においては相当のトレーニングを積んで足が作れているランナーでないと履きこなせないシューズだと感じます。

私レベルだとフルマラソンで履くにはかなり難しく、ハーフあたりで足が終わってしまうでしょうね。もし履けるとしたら短距離のスピード練習か10km・長くてハーフマラソンなどのレースで使うイメージだと思います。

世間が厚底厚底と騒がれている中で、薄底の代表格のようなシューズでMGCで女子1位を飾ったのは面白い話題でした。