いよいよMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)・日本橋近辺で応援します!

皇居 その他

今週末、9月15日はいよいよMGC(マラソングランドチャンピオンシップ)ですね。

一流のランナーだけが集まって走るレースなんて、この先に見られるかどうかも分からないです。見なきゃ勿体無いです。ということで、私も応援に行きます!

スポンサーリンク

MGC(マラソングランドチャンピオンシップ)

MGCの概要

MGCはオリンピックのマラソン選手男女2名が決定される注目のイベント。男子31名、女子12名のMGC出走権を得た日本のトップランナーが走り男女上位2名が東京オリンピックの出走権を得ます。

なお、東京オリンピックのフルマラソンの選手は男女各3名となっておりMGCで2名ずつが決定されるわけですが、残りの1名はファイナルチャレンジといって12月の福岡国際マラソンなど男女各3大会で派遣設定記録(男子2時間5分49秒、女子2時間22分22秒)を上回った最上位者が選手と内定されます。

もしこの記録を突破できなければ、MGCで3位の選手が内定となり東京オリンピックの出走権を得ることになります。

上位2位までに入れればオリンピック出場決定ですから、各選手達はここを目標に定めて調整してきている訳です。

開催は2019年9月15日(日)の朝スタートで、男子は8:50スタート、女子は9:10スタートと時間差でスタート。

ちなみにテレビは、

男子:TBSテレビ系列全国ネット 8:00~11:24
女子:NHK総合 8:00~11:54

と男女別れての放送となっていますので、両チャンネルともに録画予約を設定しておきました。ぜひ皆さんも先に録画予約を!

我が家のHDDレコーダー、自分は今回初めて使うことになるのですが(普段テレビを見ない)、複数番組を同時録画ができる機能が付いていることを知って感動しています。
最近のレコーダーってすごいですね。

個人的には実際の現場でレースを楽しんで、さらにテレビでも楽しんでと2倍楽しむ予定です!

応援コース


MGC公式サイトより

MGCのコースはほぼ東京オリンピックのコースを走るため、東京オリンピックの事前の予習にも繋がります。「ほぼ」というのはスタート地点が東京オリンピックでは現在工事中の新国立競技場からスタートしますが、明治神宮外苑のいちょう並木がスタート地点・ゴール地点になる違いです。

そのあとはオリンピックと同じで、以下のように東京の名所を配慮したコースを走ります。

明治神宮外苑いちょう並木~四ツ谷~水道橋~神保町~神田~日本橋~浅草雷門
~銀座~新橋~芝公園~日本橋~神保町~二重橋前~明治神宮外苑いちょう並木

【MGC】2019年9月15日(日)開催!マラソングランドチャンピオンシップ コースムービー

さて、MGCの応援ポイントですが、42.195kmのコース上で二箇所、選手たちが3回走るポイントがあります。一つ目が神保町、二つ目が日本橋交差点近辺です。

神保町は、7km、31km、35kmの地点
日本橋交差点は、10km、20km、28kmの地点

日本橋交差点が、10・20・28kmとバランス的に良いので第一候補に考えていますが、皆さん考えることは同じですよね。いったいどれくらい混むのでしょうね。
できることなら一番前で応援したいし、動画も撮影したいです。場所を少しずつずらしていけば最前列に入れるポイントはあるのかな?

こればかりは当日にならないと分かりませんが、激混みするのは覚悟しておきます。

注目選手

さて個人的に応援(注目)している選手は、ベタではありますが大迫傑選手と鈴木亜由子選手。
また、神野選手や岩出選手などはTwitterなどで日々のトレーニングの様子をツイートされてますので、親近感も沸いています。
他にも、今年3月の東京マラソンで日本人トップとなりMGCへの出走権を手にした黒縁メガネの堀尾選手も応援したいですね

ちなみにこの本。

MGCの情報を集約したガイド本となっており日々寝る前に読んでいますが、各選手の細かな情報が乗っていてMGC前に読むと面白いですよ。

今週末が楽しみで仕方ありません!
MGCが終わったあとは、レースを見て刺激を受けたランナー達が皇居に集まりそうですね。

走れるなら走りたいな〜。

マラソン系ブログのブログランキング。いつもパワーもらっています!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
その他
スポンサーリンク
lifelogをフォローする
LifeLog Blog -ランニング日記-