【ASICS RUN TOKYO MARUNOUCHI】アシックスMETARIDEをお迎えしました

ASICS RUN TOKYO MARUNOUCHI ランニングシューズ

東京駅から徒歩数分の丸の内エリアに2018年7月7日オープンした、ASICS RUN TOKYO MARUNOUCHIに行ってきました。
皇居からも徒歩で数分、ランニングステーションとしての機能をもちつつも、アシックスストアとしてランニング用品のお買い物ができるというランナーにとって最高の空間です。

これから皇居ランするときは利用させていただきます。

スポンサーリンク

アシックス METARIDE

さて今回のお目当てはランニングステーションとしてではなく、ランニングシューズ。
東京オリンピックの際に発表されたアシックスの新しいランニングシューズ【METARIDE】が気になっており一目見たかったのです。


こちらがMETARAIDE。

今注目されているシューズのようですが、販売されている店舗が限られているため、ASICS RUN TOKYO MARUNOUCHIにお邪魔した次第です。

改めて拡大フォト。

かなりの上げ底でありつつ、つま先側は反り返っています。

これでどんな走りができるのだろうと眺めていたところ、履かせていただくことになりました。

アシックスのシューズはこれまでほとんど履いてきませんでしたが、フィット感良いですね。
さすが日本人の為にシューズを作っているメーカーという感覚があります。

「店の中を軽く走って良いですよ」とのお言葉もいただいたので、ちょっとだけ走らせてもらいました。

と言いつつ、私ゆっくりペースでちょこちょこ走る際はフォアから入ってしまう癖があるようで、最初はあれあれ?という感じでした。

このシューズはかかとから着地させていくと形状を生かした走りが出来るようで、フォアフット・ミッドフットでの着地には適していないようです。

改めてかかとから踏み込んで走ってみると、新感覚な走り心地が味わえました。かかとから踏み込み前方向に重心がスライドするタイミングでグンと前に進む感覚があります。

シューズのコンセプトとしては、走行効率を追求して設計されており、接地時の衝撃を緩衝しストライドの効率を高めることで、長距離のランニングを快適にサポートしてくれるとのこと。

ターゲットとしては、フルマラソンの完走を目指すランナーなど長距離走にこれから挑戦する方向けとの事でしたが、足が疲れづらい設計であれば長距離走など練習時に使ってみたいな〜と。

また、スタッフさん曰くキロ4分くらいで走った時に転がる感覚があって良い感触だった。スピードを出すのに向いてないわけでもないなんていうお言葉も。

結局購入することになりました。

27,000円とランニングシューズとしてはかなりお高めですが、サブ3.5達成祝いという事で奮発です!

早く筋肉痛を癒して走ってみたいです^^