Amazonタイムセール祭り開催!9/25 9:00~9/27 23:59まで

FOOTMAX FXR107レビュー・サポート力と耐久性の高い高機能5本指ランニングソックス ・500kmの走行距離に耐え足を守ってくれました!

3 min 249 views
FOOTMAX FXR107 5本指ソックス

FOOTMAX の高機能5本指ランニングソックス、FXR107(色:ライトグレー×ライム)です。

ランニングソックスは一般的なソックスとは異なり、長距離を走るランナーの足をサポートする様々な工夫がなされているわけですが、このFOOTMAX FXR107はランニングソックスの中でも高い機能性をもちずば抜けたサポート力のあるソックスです。

もちろんお値段も可愛げなく1足で1,980円。(3足1000円とは桁が違います)

私は2020年4月に下して、一年で500km走り寿命を迎えました(穴が数か所開いてしまった為)

この記事ではFOOTMAXの高機能ソックスFXR107をレビューします。

FOOTMAX FXR107レビュー

FXR107のコンセプトは、「立体構造による機能的なサポートが、最高の履き心地を生み出す」とし、足の形状に合わせた立体設計と足本来が持つ機能性を最大限に発揮させるサポート機能を併せ持ったソックスと謳われています。

下の写真は開封時の写真ですが、部位によって色が異なるだけでなく素材や編み込み方にも違いがあることに着目してみてください。

FOOTMAX FXR107 5本指ソックス

具体的な機能は以下の通りです。

  • 踵から母趾球にかけての接地面には摩擦抵抗を有した繊維を編込むことでシューズとのグリップ力を向上させ、パワーロスをすること無くしっかりとした踏み込み・蹴り出しをサポートする
  • 足首のブレを抑えるテーピング状のサポートとの一体化によりホールド力が高まり安定性が向上
  • 土踏まず(内側縦アーチ)に掛かる衝撃をアーチサポートが緩和させ、足のバネ機能を維持
  • 足首のブレを抑えるテーピング状のサポートとの一体化により、ホールド力を高めるとともに、安定性を向上させている
  • つま先部分は破損を抑制する補強構造が採用され、耐久性を高めている

実際に履いてみると、走る前からしっかりと足首までがホールドされている感覚が伝わってきます。

履いて走った感想

2020年4月29日からFOOTMAX FXR107を履き始めて、約1年間の間に74回のアクティビティで503kmを走行しました。(ガーミンのギア管理機能にて、シューズと合わせ、ソックスの走行距離もログにつけています)

FXR107をまず履いてみた感想からお伝えしますと、FXR107よりも履き心地の良いランニングソックスは他にもたくさんあります。

素材自体が厚手でキツ目に作られていますので、正直履きづらいです。特に小指などを入れるのには毎回苦労します。苦笑

しかし、履き終えるまでは一苦労ありますが、走り出した後の感触は良く、FOOTMAXのコンセプトである土踏まずから足首までのサポートがしっかりと感じられ、ソックスに守られている中で走れている事が感じられます。

また、シューズの中で滑ることもありませんし、素材が伸びたりずれたりすることもありません。

ネガティブポイントを挙げると、通気性が高いソックスではありませんので、夏場よりも冬場に好んで履いています。

とは言いつつ、最近はシューズ側の通気性がずば抜けているため、ソックスの通気性が悪いからと蒸れるような感覚に陥ることは少ないはずです。

FXR107の耐久性について

FXR107を履き始めて450kmあたりの距離で、下の写真のように2か所穴が開き始めました。

そのまま500km走行し、指裏の穴はそれなりに大きくなってしまったので、ここで寿命を迎えた形になりますが、耐久性は申し分ないと言えます。

ちなみに右足の方は全く無傷な状態ですから、運が良ければ600km~700km穴を開けずに履き続けられる方もいるかもしれません。

まとめ

このFOOTMAX FXR107を履いて500km走った感想を纏めますと、

  • 生地の素材的に、硬く履きづらい。履いた後は引き締められている感がある
  • 土踏まずから足首までのサポートがしっかりと感じられ、靴下に守られている感がある
  • 生地が厚い為、冬場暖かい
  • 反対に通気性はさほど良くない(シューズの通気性が上がっているので問題とは感じない)
  • 耐久性が高く、400km程度までは劣化を感じさせない※450kmを超えたあたりから穴が開き始めて、現在2箇所の穴が空いた(片方はまだ大丈夫)
  • グレーとイエロー(レモン色)のバランスが、さまざまなランニングシューズにマッチして良かった

といった感じでした。

ちなみに現在、同じタイミングで下ろした7足のランニングソックスでローテーションをかけていますが、FOOTMAX FXR107が一番使用頻度が高く走行距離も長くなっています。

足を入れるときの履きづらさはありますが、自然と手にとって履いてしまうお気に入りのソックスになっていたのかもしれません。

大きな穴が空いてしまったのでこれで寿命としますが、1年間500kmのランニングにお付き合いいただきありがとうございました。

以上、FOOTMAX FXR107のレビューとさせていただきます。

lifelog

フルマラソン3時間9分。サブ3を狙って毎月250〜300km走っている市民ランナーです。

カテゴリー:
関連記事